退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

Galaxy Note Flip Cover をつけてみました

2012/04/16

ドコモから発売されたGalaxy Noteにはオレンジのフリップカバーが付いているようですが、Samsungからはいろいろな色のフリップカバーが出ているようです。

このフリップカバーというのは、本体の裏蓋を外して、付け替えるものなんですが、私のNoteにもこのカバーが欲しいなあと思い、探していました。

日本でも購入できるものはいくつかあったんですが、どれも裏蓋の色は黒になってしまい、本体が白の私としては白黒になるのはちょっとなあ、と考え、購入には至りませんでした。

裏蓋も液晶面保護のふた部分も紺色というのがあり、ちょっと惹かれましたが、これもスルー。

そこで見つけたのが白のカバー。

DSC00400

開いてみるとこんな感じ。

DSC00401

Galaxy Noteをご存じない方は当然知らないでしょうが、Noteの裏蓋って、とても薄く、パカッと取れるというよりもペリペリとはがすという感じで外します。はめるときも、周囲をあちこち押してパチンパチンとはめていきます。

DSC00402

Noteの裏はこんな風になっていますが、このふたを開けるとこんな感じになります。

DSC00403

周囲に小さく細い穴がいくつか空いていますが、ここにふたの爪をはめ込んでいく感じです。

DSC00404

さっそく填めてみました。

表面はこんな感じ。

DSC00405

分かりづらいのですが、右下に「Galaxy Note」と刻印してあります。一見、革のようにも見えますが人工皮革でしょう。

DSC00406

液晶面にあたる部分はフェルトのようなものがはあってあります。

今まで特に液晶面は保護していなかったのですが、やっとちゃんとしたカバーをつけた気になります。

色が白だけに、汚れが付くと目立ちそうですが、しばらくこれで使っていこうかと思います。

ちなみにこのカバーが入っていたケースには日本語の説明も印刷されていましたが、ドコモ版とは穴の位置が違うらしいので、国際版Noteしか使えません。

 

-デジタル機器
-,