退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

スティーブ・ジョブズの伝記を読み始めました

投稿日:

今日から発売となったスティーブ・ジョブズの伝記を読み始めました。

リアル書店から購入しても、自炊代行業者の元に行くだけなので、最初から電子書籍版です。

iTunes Storeでの取り扱いは遅れるようですが、Voyagerなどの電子書籍版はすぐに買えます。

でもリアル本と電子書籍版と料金が同じというのも解せない話ですが、日本での値段は高すぎですね。ボリュームはたしかにあるので、ⅠとⅡに分かれるのはやむを得ないとしても、もう少し安くならないものでしょうか。

あと電子書籍市場を拡大するためにも、電子書籍版をもっと安くしてもいいのではと考えてしまいます。

どんな理由か知りませんが、Appleの創業者の伝記なのに、iTunes Storeの扱いが遅れるのも、ちょっとなあ、という感じですね。

いずれにしてもまだ序章しか読んでいませんが、生い立ちからトイストーリーができるまでを描いたⅠはなかなか読み応えがありそうです。

ad by Google

ad by Google

-
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

今日、Amazonから届いた本

今日はAmazonから、次の本が届きました。 “反転―闇社会の守護神と呼ばれて” (田中 森一) 元東京地検の敏腕検事だった著者が、弁護士に転身してから、さまざまな事件に関わっ …

no image

今更ながら「容疑者Xの献身」

昨日に引き続き、東野圭吾繋がりです。 ドラマ「新参者」「赤い指」が想像以上によかったので、東野圭吾作品で特に人気の高い「容疑者Xの献身」を読んでみました(私自身は、東野圭吾作品の最高傑作は「白夜行」だ …

no image

最近読んだお薦めの本

お薦めの本を書くのは久しぶりですが、ペースは落ちたものの、相変わらずAmazonと楽天ブックスから本が毎日のように届いてます(^^ゞ 中でも最近の話題(といってももう少し前のテーマとも言えますが)で、 …

no image

星を継ぐもの

ジェイムズ・P・ホーガンの大傑作「星を継ぐもの」が出版されたのは、なんと1980/5/23なんですね。 そのときかどうかは、今となってはよく覚えていないのですが、相当昔にこれをはじめとするシリーズ(「 …

no image

国境なき記者団Tシャツ

以前のエントリーで書いた「国境なき記者団」の北京オリンピック抗議Tシャツですが、けっこう検索で来られる方もいらっしゃるようです。 特に書いてませんでしたが、ちゃんと到着してます。 デザインは、こんな感 …

カレンダー

2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

Last.fm