退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

iPnone 4S 騒動記

iPnone 4Sを手に入れました。

DSC00190

でもまだ使えません。

顛末はこう。

昨日の夜に、「明日お渡しできます。何時頃がいいですか」とSoftbankショップから連絡があったので、朝9時に予約しました。

予約日の夜遅くに予約したにもかかわらず、発売日に手に入るものだなあなどと思って、今日の9時にショップに向かいました。ところがご存じのように、Softbak恒例のサーバダウン。

お茶をしながらツイッターを見ていたら、サーバが復旧しないので端末だけ渡して、書類をFAXする対応をし始めていると知り、またショップへ。

そのような対応は可能かを聞くと、ちょっとお待ちくださいと言われ、けっこう待たされ、「うちではその対応はできないので、サーバが動くようになったら連絡する」とのこと。

昼休み直前に連絡が入り、サーバが動き出した、契約にかかる時間は20分程度、ということなのでショップへ。

今度はショップの人も端末を用意し、入力作業を始めるものの、途中でエラーとなり、夜までには何とか入力だけしておき、すぐに渡せるようにします、ということだったので、また職場へ。

仕事終了後、ショップに行くと昼に応対してくれた店員さんが、「やはりダメでした。明日は何とかつながるようにします。端末は先にお渡しするので、明日のどこかの時点で旧端末は使えなくなり、新しい端末が使えるようになります」

やむを得ずそのまま4Sを引き取り帰宅。

で、目の前に4Sの入った箱があるのですが、電話としては使えないので、そのままになっています。

明日はiPnoneを二つ持ち歩かないといけません。

ちなみに手に入れたのは64GBの黒。

職場近くの小さなショップですが、今回はたっぷりと在庫がある様子です。予約しなくても買えたかもしれません。

電話が使えないけれど。

 

しかし、Softbankは毎回サーバがダウンしますね。「想定外の予約数だった」と言いますが、確か前回も同じ言い訳をしていたように思います。失敗の教訓がまったく生かされていません。

まあauのサーバもダウンしていたようなので、たしかに「想定外」だったのかもしれませんが。

-デジタル機器
-, ,