退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

雑記

中学校の文化祭に行ってきました

もうすぐ、といっても来年ではないのですが、子どもが受験する予定なので、下見を兼ねて二つの学校の文化祭を見てきました。

具体的には学校名を書きませんが、最初にいった方の学校は入り口側に高校があり、奥に中学校があるという配置。そのため、高校の文化祭の異様な盛り上がり(客引き、呼び込み、扮装など)に圧倒されました。

そういえば自分の高校生の時の文化祭もこんな感じだったなあ、などと思い出しながら見て回り、中学校の方に移動。

こちらは高校とは打って変わって、おとなしい感じ。

来年受験を控えた親子らしき人をたくさん見かけました。受験案内なども配られていましたが、自分が中学生の時の文化祭で、受験を控えた親子なんて見た記憶がありません。しかも自分が受験した中学校を事前に見に行ったこともありません。

二つ目の学校は、一つ目とはずいぶん雰囲気が違いました。これが校風というものなのかなと感じましたが、やはり行ってみないとわからないものですね。

中学生の呼び込みでむりやり「ミュージカル」を見ることになったのですが、本人たちは一生懸命演じているのが何ともほほえましい。

縁日のような出し物をしている教室もいくつかありましたが、そこで流されている曲を聴いて、なるほどいまの中学生たちはこんな曲を聴くのか、など興味深い発見もありました。

そういえば、二つ目の学校では願書まで売っていたなあ。

もうそんな季節なんですね。

Related Posts (YARPP)

-雑記