退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

映画

カーズ2を観に行きました

投稿日:

不規則勤務の職場に移ってから、久しぶりの映画館です。

今日は家族で「カーズ2」を観に行きました。みんな見たかったので、仕事が終わったら行こう、ということになりました。

やはり3D映画なので、それが楽しめる劇場ということで、新宿ピカデリー。

一つ前の席に座っているカップル(?)の男性の方が、上映前のCMや予告編を見て、大きな声でうんちくを語るので、ちょっと心配でしたが、上映中は静かで助かりました。

映画そのものは、おもしろい!

でも1作目とずいぶん方向性が変わっている。

簡単に言えば、2作目はスパイアクションものです。主人公も、マックイーンというより、メータです。

レースで世界を転々としながら、その裏でスパイが暗躍し、ポンコツレッカー車のメータが偶然まきこまれたにもかかわらず大活躍する、というストーリー。

最初に来るのが日本で、そこでポリリズムが流れてきます。

Perfumeの曲が使われるとあって、ついにPerfumeも世界デビューかなんて話もチラホラ(?)ありましたが、私の個人的な感想では。日本以外の国で使われていた曲の印象が全く残っていないので、諸国で公開されるカーズ2とはいえ、せっかくのポリリズムも左から右へ聞き流されてしまうように思います。

といいつつも、あのエンドロール。あれは日本向けかな。他の国でもあのエンドロールだとしたら、ちょっとうれしい。

吹き替え版の今日の最終回でしたが、子どもの姿も何人か見かけました。まあ子ども(といっても小学生高学年)にはこの時間が限界かな。

サントラ盤は、私はアメリカのiTunesストアで買いましたが、CDでも出ているようです。

未見の方にはおすすめ映画です。


“カーズ2 (オリジナル・サウンドトラック)” (Perfume, ウィーザー, ベナバール, ロビー・ウィリアムズ, ブラッド・ペイズリー)

ad by Google

ad by Google

-映画

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「ドント・ブリーズ」を観てきました(ネタバレあり!)

「20年に一本の恐怖の作品」とキャッチコピーがつけられている映画「ドント・ブリーズ」を観てきました。 邦題を「ドント・プリーズ」と見間違えてしまう人もいるかもしれませんが、原題を見れば明らかな通り「息 …

海外ドラマ「フリンジ」を見終わりました

海外ドラマを見るのも、趣味の一つなのですが、やっと今日「フリンジ」を見終わりました。 「フリンジ」というのは、「非主流科学」のことで、従来の概念ではとても説明がつかないような怪奇な事件を天才科学者とF …

no image

X-MEN: ファースト・ジェネレーション

iTunes Storeでレンタルが始まったばかりの、「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」を見てみました。 特にX-MEN好きというわけではないのですが、シリーズ3部作は見ています。 この作 …

「インターステラー」を観に行きました

話題の作品「インターステラー」を観に行ってきました。 場所はいつもの新宿ピカデリー。 いちばん早い回で観に行ったので、そんなに混んでいませんでした。 予告編を見ただけで、よくわからないけど、すごそうな …

no image

「アンノウン」を見た

iTunes Storeの映画レンタル部門で1位の「アンノウン」を見てみました。 ジャンルは、「スリラー」となっていますが、アクションものですね。 iTunes Storeにもあらすじが書かれていませ …

カレンダー

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

Last.fm