退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

PC

Parallels Desktop 6 for Mac に嵌まる

今日は不定期なお休みの日。

午前中に所用を済ませ、雷雨がやってくる前に帰宅することができました。

その後時間があったので、先月買ったバンドルに含まれていた"Parallels Desktop 6 for Mac"のインストールをしてみました。

すでにLionに対応したバージョンも出ており、安心です。

Parallels自体のインストールは特に問題ありません。

Windows7の64bit版を入れようとして、ちょっと嵌まりました。

Windows自体のインストールも特に問題なかったのですが、使いたいアプリのインストールがうまくいかず、時間がかかりました。

シェアウェアなのですが、ライセンスコードを入れるタイプではなく、ライセンスファイルを同じフォルダに入れておくタイプのもの。ところが、このファイルを入れているにもかかわらず、読み込みエラーとなって先に進みません。

ほかにもメニューや説明文の日本語が文字化けを起こしたりして、インストール時に表示されるエラーが読めず、さらに原因究明に時間がかかる羽目になりました。

結局原因はロケール。単純なことでした。使うキーボードがUS配列なので、インストール時のキーボードのところでUSを選んでいたのですが、そのため文字化けを起こしていたというわけ。使う言語は、ちゃんと日本語を選んでいたんですけどね。

ロケールを日本に変更して再起動したあとは、もちろん文字化け無し。

シェアウェアの方も、ライセンスファイルが読めなかったのもこれが原因だったようで、無事起動してくれました。

CPUは二つ割り当て、メモリは4GBを割り当てたのですが、快適ですね。Mac側からドラッグアンドドロップでファイルをコピーもできるし、専用のWindowsPCを使う機会はますます減りそうです。


"Parallels Desktop 6 For Mac 特別優待版" (ラネクシー)

Related Posts (YARPP)

-PC