退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

便利なMail用プラグイン Herald

ずっとMail用プラグインとして、GrowlMailを使っていて、メールが届いたとき、何をしていてもどこからのメールが届いたのかわかるようにしていました。

ところがこいつはOSのセキュリティパッチが当たって、Mailのバージョンが上がると、必ずそのバージョン用のものに入れ替えないといけません。新しいバージョン用のGrowlMailがすぐにリリースされるとも限らないので、「使用停止中」のプラグインをごにょごにょして使えるようにしてきたこともありました。

さすがにOSがLionとなり、Mailがガラッと変わってしまうと、ごにょごにょ技も使えません。

メールが届いても何も通知されないというのは、今までずっと表示されていただけにちょっと不安です。

そんなとき見つけたのがこちらのプラグイン

Lionにも対応しています。

GrowlMailとの違いは、GrowlMailはメール1通ごとに一つのアラート画面が表示されるのに対し、Heraldは一つしか表示されません。複数のメールが届くと、一つの画面が切り替わっていきます。またGrowlMailではどこからの何というタイトルのメールが届いたかを表示してくれたのに対し、Heraldはメールの最初の数行を表示してくれます。だから表示された時点で、だいたいどんな内容なのかつかむことができます。

またHeraldでは表示されたアラート画面上で、そのメールを既読にしたり、迷惑メールにしたり、削除したりできます。表示スタイルもいろいろとカスタマイズでき、表示されたアラートを何秒表示させるかも指定できます。

これは便利。おすすめのプラグインです。

Related Posts (YARPP)

-デジタル機器