退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

CASIO EXILIM EX-G1 が届きました

投稿日:

年末に発注していたデジカメ、CASIO EXILIM EX-G1 がようやく届きました。

どんなカメラか簡単に説明すると、CASIOの腕時計で有名なG-SHOCKのデジカメ版です。

なぜかアメリカでは発売されましたが、日本では未発表の機種です。

こちらの記事を見て、なんともかっこがいいスタイルに惹かれて、思わず注文してしまいました。

届いた箱はこんな感じ。ちょっとごつい感じが伝わってきます。

R0010790.jpg

側面から見るとこんな感じです。

R0010809.jpg

裏面はこんな説明書きがあります。

R0010810.jpg

さっそく箱を開けてみると、

R0010792.jpg

本体が見えてきます。

本体の下には、マニュアル、USBケーブル、バッテリ、充電器、充電ケーブル、CDなどが入っています。

耐水性も備えているため、バッテリドアの開け方について特に1枚の注意書きも付いており、これは日本語でも書かれています。

もしかしたら日本語マニュアルもついているかなとも思いましたが、残念ながら英語とスペイン語(だと思う)のみでした。

本体はブラックとレッドがありますが、私が選んだのはもちろんレッド。

R0010794.jpg

ちょっとオレンジ色っぽくなっちゃってますが、鮮やかなレッドです。

裏面の液晶画面も大きく見やすくできてます。

R0010802.jpg

厚みは、耐衝撃性のデジカメとして最薄というだけあって、薄いです。

R0010804.jpg

これだけだとよくわからないので、新書と比べてみました。

R0010805.jpg

薄くできてますが、ホールド感は悪くはないです。

うれしい誤算だったのは、使用言語で日本語が選択できたこと。

バッテリを充電し、起動した最初の画面で使用言語を選択できるんですが、その中に日本語が入ってます。

マニュアルの一部に日本語が印刷されていたり、使用言語に日本語があることからして、遠からず日本でも発売されるのではないかと思われますが、どうなんでしょうか。

ポケットやカバンに、ポイッと放りこんでおけるデジカメが欲しかったので、そんな目的にはちょうどいい手頃なデジカメだと感じています。

まだ実写していないので、なんとも言えませんが、タフなデジカメとして活躍してくれそうです。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

N97の現状

N97ですが、なかなか環境設定ができずにいました。 と言うのも、管理工学さんの+J For S60のバージョンアップ版が当初N97に対応していなかったこともあります。 すぐに対応してくださるだろうと考 …

no image

Magic Chargerのバッテリがへたってきた

こちらの記事で紹介したMagic Mouse用のバッテリMagic Chargerですが、早くもバッテリがへたってきました。 半年しか持たないということになります。 我がMacのディスプレイのBlue …

no image

Webカメラで飛び出す絵本!

hiroiroさんのところで見つけたのですが、これは面白い! Webカメラがある方は是非試して見てください。ビックリしますよ。 最近のMacbookシリーズなら、内蔵のiSightでも動きます。 最初 …

Bragi社の Dash が届いた!

最近、移動時には必ず使用しているイヤフォンが「EARIN」。 これはこれでとても素晴らしい製品で、オススメなのですが、Kickstarterで随分前に出資募集をしていた左右セパレートタイプのイヤフォン …

no image

X02HTカスタマイズ ボタン割り付け

せっかく便利なソフトをインストールしても、使いづらくっちゃもったいない、というわけで、いくつかのソフトをボタンに割り付けることにしました。 いくつかのサイトを参考にさせていただきましたが、私はこんな風 …

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Last.fm